相続・後見・会社設立・許認可・離婚・裁判は東京都北区上十条、JR十条駅徒歩1分のKOYANO LEGAL SERVICE司法書士行政書士事務所

KOYANO LEGAL SERVICEトップページへのリンク 無料相談予約受付中

KOYANO LEGAL SERVICE司法書士行政書士事務所

無料相談予約受付中!

KOYANO LEGAL SERVICEとは

 当事務所のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。KOYANO LEGAL SERVICEは東京都北区、JR十条駅徒歩1分の司法書士事務所及び行政書士事務所です。身近な法律問題から企業法務まで、代表司法書士行政書士の小谷野嗣土が早くて上手くて安いリーガルサービスをモットーに直接、丁寧に対応致します。

早くて上手くて安いリーガルサービス

1.早い=「レスポンスが早い」

当事務所は、ファストフードならぬファストリーガルを目指しています。困った時にすぐに回答・助言が欲しいお客様のために、当たり前のことではありますが、常に忘れることなく対応致します。

2.上手い=「最も的確で付加価値のある対処」

よく登記は誰がやっても結果は同じと言われます、しかしながら登記を申請するまでにはストーリーすなわち物語があり、それらは千差万別です。相続などでは相続人間で思惑が異なることが多々あり、手続きが難航することが少なくありません。不動産の売買においても同じように売主様、買主様の状況は常に異なっており、関与する司法書士によって綺麗に進むこともあればトラブルに発展することもあります。これらを上手く調整し、当事務所が関与したからこそ上手くいったと思っていただけることを付加価値として提供出来るように対応致します。

3.安い=「リーズナブルな料金」

リーズナブルとは単純に安いという意味ではありませんが、料金が手ごろで妥当であるという意味とお考えください。当事務所では代表のシステムエンジニア経験を活かし、単純事務作業は徹底して自動化を行なっており、独自のシステムによって作業時間は圧縮されています。出来る限り単純に安い方がお客様にとっては有難いことと考えておりますので、日々鋭意努力し勉強致します。

当事務所の特徴

1.代表が直接最初から最後まで対応致します。

 当事務所では代表である小谷野嗣土が全て直接最初から最後まで対応致します。法人事務所や大手の事務所では、補助者と呼ばれる無資格者が窓口となり手続きを全て行なっていることが多く、専門家に相談すればより良い解決策、付加価値が生み出せるものも知識がないため対応できないということがしばしばあります。当事務所では代表司法書士行政書士が全て対応致します。

2.フットワークの軽さに自信があります。

 遺産分割の問題を抱えているお客様から、不安で夜も眠れず早朝にお電話を頂戴したことがありました。すぐに御宅にお伺いし、お悩みを聞き、ご不安を解消させていただいたときは、大変なご感謝をいただきました。専門家は、問題を専門知識というレンズの中を通して見ることが出来ますので、より良い解決策をより多くご提案することが可能です。当事務所はお客様にご不安やお悩みがあるとき、すぐに専門家としてお力になります。

3.どのようなご相談でも真摯に対応致します。

 司法書士法には、司法書士は常に品位を保持し、法令及び実務に精通して、公正かつ誠実にその業務を行うことが職責として定められています。またこれに限らず、所属している司法書士会の会則及び司法書士会連合会の会則も遵守するよう定められております。すなわち極めて高い倫理感をもって、国民の権利の擁護と公正な社会を実現することが司法書士の使命です。当事務所では、誰もが公正なリーガルサービスを受けられる社会の実現に寄与するため、その使命を果たします。

4.秘密、それも完全な秘密を保持致します。

 司法書士には、司法書士法第24条により秘密保持義務が課されており、取り扱った事件については秘密を他に漏らすことは禁じられております。しかしながら大手事務所や法人事務所では、司法書士以外にも複数の補助者や従業員が事件の秘密に関与します。これらの者には厳密に秘密保持義務が法律上課されている訳ではありませんので、どこかから漏れてしまうことは大いに考えられることです。当事務所では、代表が最初から最後まで全て単独で対応致しますので、秘密が他に漏れることはありません。あまり人に話し辛いような内容でもお気軽にご相談いただけます。

5.JR埼京線十条駅から徒歩1分でお越しいただけます。

 当事務所はJR埼京線十条駅南口から徒歩1分、JR京浜東北線東十条駅南口から徒歩7分でお越しいただけます。線路の反対側にはテレビで何度も取り上げられる都内随一の人気商店街の十条銀座があり、ついでに食べ歩きもOKです。足腰の悪い方などの場合は、ご自宅までお伺いすることも可能です。

司法書士何する人ぞ

 司法書士とは、主に法務局に提出する不動産の登記や会社の登記を行うことを業としている登記の専門家です、また裁判書類の作成や簡裁代理認定を受けている司法書士に限り訴額140万円以下であれば簡易裁判所において弁護士と同様に代理人となることも出来ます。司法書士となるには国家試験に合格するか、裁判所書記官や検察事務官などの職務に10年以上勤め、法務大臣の認定を受ける方法(いわゆる特認司法書士)があります。
→司法書士試験について詳しく知りたい方はこちら

行政書士何する人ぞ

 行政書士とは、主に官公庁に提出する許認可等の申請書類作成や、遺言所等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行うことを業としている行政手続きの専門家です、また特定行政書士に限り行政不服審査法に基づき弁護士と同様に不服審査請求の申立てをすることも出来ます。行政書士となるには、国家試験に合格するか、弁護士、弁理士、公認会計士、税理士の資格を取得するか、公務員として行政事務を20年以上経験して認定を受ける方法(いわゆる特認行政書士)があります。
→行政書士試験について詳しく知りたい方はこちら


ご相談・お問い合わせはこちら

ご相談・お見積もりは無料です。

お問い合わせページ

〒114-0034東京都北区上十条一丁目20番2-302号